<

コミック アース・スター 完全無料、今すぐ読める!最強デジタルマンガ誌!! アース・スター ノベル

コミック アース・スター

ろくがく深海生物部
小竹田貴弘

コミックスの予約・購入はコチラから!

あらすじ
「ろくがく深海生物部」1巻、絶賛発売中!! 描きおろし多数あり!!

普通の生物部ではない! 深海の生物を研究する深海生物部は、変わった人種のるつぼだった。
「いかさま博覧亭」の小竹田貴弘先生の待望の新作コメディー作品、開幕!!

幻の第16話

公開日:2016年03月11日

コミックス1巻発刊記念で、幻の第16話を特別に大公開! コミックスには1~15話を収録してあるので、その続きが楽しめる。 この機会に、是非、コミックスをお買い求めください!!

最新話を読む

バックナンバー

  • 第12話

    深海生物部の顧問も決まり、部活資金も交付された。そして、金を手に入れたヤツが動き出す…!

    読む
  • 第11話

    部として成立した深海生物部。今度は、絶対必要な部室問題に直面する!

    読む
  • 第10話

    部活として成立するためには顧問の先生が必要! 朝陽たちの、せこーーい作戦がいま、始まる!!

    読む
  • 第9話

    部員は一応集まった。あとは、顧問の先生さえ決めれば、部として認められる。そこで、深海生物部の壮大な作戦が開始される!

    読む
  • 第8.5話

    今回は、ちょっと本編を離れ、ショートストーリーをお送りします。

    読む
  • 第8話

    家庭科部の陰謀で、不当な契約書の署名してしまった朝陽。彼女の貞操はどうなる…!?

    読む
  • 第7話

    どうしても部員が2人足りない。このままでは廃部決定だ。その時、救いの天使が現れた!!

    読む
  • 第6話

    部として認めてもらうためには、部員が5人以上いることが必要。だが、深海生物部には、3人しか部員がいなかった。廃部の危機に、朝陽たちは…!

    読む
  • 第5話

    部費激減に悩む深海生物部の面々は、あの動画投稿サイトでのアフィリエイトを思いつくが…。

    読む
  • 第4話

    深海水族館に売れらてしまった朝陽っちとメンダコ。果たして、無事、戻って来れるのか?

    読む
  • 第3話

    深海生物ゲットをめざす部員たち。その期待を背負って、朝陽が潜る。
    ついに入手したその生物の正体は…。

    読む
  • 第2話

    ついに「深海生物部」始動! 主人公・朝陽が海に潜ることに…。
    だが、その朝陽の前に数々の障害がふりかかる。
    勝利の「捕ったど~~!」は聞けるのか?

    読む
  • 第1話

    深海生物部部長(女)は、金遣いの荒い曲者だった。その浪費癖に振り回される部員たちの日常を見よ!

    読む

公式twitter